取扱事件のご紹介

労働

不当解雇、残業代の不払いなど、違法な取扱いに泣き寝入りしていませんか?

とりわけ、近年は働き過ぎ(長時間労働)が社会問題となっていますが、残業代請求をはじめとする労働者の正しい権利行使はこうした非人間的な働き方を抑制する力となります。使用者サイドからも、労働問題に適正な対応をされることは、企業の社会的責任(CSR)の観点からも重要です。

当事務所は、これまでにも多数の労働事件を解決してきた実績を持っていますので、安心してご相談ください。

このほか、配転、懲戒処分、ハラスメント、労災・過労疾患、損害賠償など労使関係に関する相談全般に幅広く対応します。

法律相談シリーズ|労働問題の法律相談
このような労働問題に関する相談が増加しています。詳しい情報をこちらで発信しております。

労働に関するコラム

2024.05.25
心を亡くす長時間労働

今年4月、「働き方改革法」(2018年成立)が自動車運転業務などに適用され、遅ればせながら運転手の長時間労働規制が強化されます。ただでさえ賃金労働条件が劣悪で人が集まらないのを長時間労働でカバーしてき …続きを読む