弁護士のご紹介

幅広い視野を持って レベルの高い解決をめざします

原野 早知子

はらの さちこ

1995(平成7)年弁護士登録/修習47期/岡山県出身/京都大学法学部卒

弁護士登録後数年間は、男女差別事件や、行政事件など比較的大きな弁護団事件に参加していました。先例が少ない事件で、当事者のために救済を勝ち取ろうと奮闘しました。いずれも得がたい経験で、弁護士としての原点です。

現在は、労働事件(労働者側)が比較的多いことが特徴です。家事事件(離婚・相続・後見など)や交通事故事件も多様な事件を担当しています。

労働事件は争点が多くて、当事者間の対立も激しく、主張・立証に時間や労力がかかることが少なくありません。交通事故事件も複雑化しており、知識やスキルを向上させて対応する必要があります。

個々の事件でレベルの高い解決を目指し、その積み重ねにより、専門性を高めていきたいと考えています。

2016年4月から、大阪労働局で個別労使紛争のあっせん委員をつとめています。労使双方の言い分を聞いて、話し合いの仲介をします。普段もっぱら労働者側で仕事をしていると、双方の主張を聞きながら調整を行うことは新鮮で、良い経験になっています。

労働事件に限らず、様々な立場での経験を、事件の解決に役立てていきたいと思います。

■取扱事件
多重債務・一般民事(交通事故、消費者被害等)、家事(離婚、相続等)・労働・行政

■これまで取り扱った事件
住友生命既婚女性差別事件(地裁勝訴、控訴審で勝利解決)
住友金属男女差別事件(地裁勝訴、控訴審で勝利解決)
高槻JT研究所建築確認文書情報公開請求事件(公開を命じる判決が確定)
東大阪保育所入所保留処分国家賠償請求事件(適正手続違反による損害賠償命令が確定)
サングループ国家賠償請求事件
(知的障害のある労働者の虐待を放置した行政の責任を問い、勝訴判決確定)

■団体活動
大阪労働局 個別労働関係紛争調整委員(あっせん委員)
大阪弁護士会 労働問題特別委員会 副委員長
民主法律協会 幹事

この弁護士の記事

2017.11.09
過払い請求はまだ可能です

サラ金業者やクレジットカード業者に対し、利息制限法所定の年15~20%を超える金利(利息)を長期間払い続けることにより、元金まで支払ってしまい、逆に払いすぎた金銭が不当利得として戻ってくることがありま …続きを読む

2017.08.16
夏の便り

7月中旬に事務所ニュースをお送りしたこともあり、皆さまから暑中見舞いなど夏のお便りをいただきました。元の依頼者の方が、元気に過ごされている近況を知るのは嬉しいものです。 今年は猛暑です。お体に気をつけ …続きを読む

2017.07.21
「借金が払えないけれど自宅を残したい」時に-個人民事再生手続

ケース① 給与者個人再生の場合   Mさんは、病気で仕事を休んでいる時期に、住宅ローンやカードローンなどの債務を返済できなくなりました。自宅は家族4人にペットもおり、住宅ローンを支払いながら …続きを読む

2017.06.21
宇治の旧跡

風光明媚な宇治には旧跡数多く、電車や徒歩で気軽に巡ることができます。 黄檗山萬福寺は、明の高僧隠元禅師が1661年に開きました。隠元禅師は福建省出身で、印刷や建築の技術のほか、西瓜・孟宗竹・隠元豆など …続きを読む

2017.06.14
離婚事件と学費・奨学金問題

現在、日本の学費は大変高額で、学費だけで国公立大学でも年間82万円、私立大学では平均131万円に上ります。 離婚後に学費の負担はどうなるのか悩みながら、離婚の相談や依頼をする方が少なくありません。 実 …続きを読む